【 栃木県 足利市 】 驚きの超特価!!タイヤ&ホイール激安販売店

鶴巻タイヤ
【取り扱いメーカー】
ブリジストン ヨコハマタイヤ トーヨータイヤ ミシュラン ダンロップ ファルケン ピレリ BFグッドリッチ グッドイヤー ネクセン ナンカン ATRスポーツ
【HOME】 l 【業務内容】 l 【店舗案内】 l 【お問い合わせ】 l 【お支払い方法】 l 【通信販売について】 l 【通信販売法】 l 【LINK】

 現在位置 HOME
新品タイヤ価格表
 ●12〜16インチ
  ( 80〜65偏平 )
 ●13〜16インチ
  ( 60〜50偏平 )
 ●17〜18インチ
 ●19〜22インチ
 ●ミニバン・1BOX用
 ●4×4・SUV用
 ●ミシュランタイヤ
 ●ポテンザ・ネオバ
 ●商用車(トラック・バン)用
 ●海外メーカー
新品スタッドレス価格表
 ●12〜15インチ
 ●16〜19インチ
 ●4×4・SUV用
 ●商用車(トラック・バン)用
ホイール
 ●新品アルミホイール
 ●ホイール修正機完備
 ●買い取りについて
タイヤの基礎知識
 ●車からタイヤを選ぶ
 ●乗用車のタイヤを選ぶ
 ●ミニバン専用タイヤを選ぶ
 ●4×4・SUV用タイヤを選ぶ
 ●スタッドレスタイヤを選ぶ
 ●タイヤサイズの見方
 ●タイヤサイズの変更
 ●強化タイヤ(XL/RFD)とは
 ●強化タイヤの空気圧
 ●ローテーションについて
タイヤのトラブル
 ●空気圧が適正でないと
 ●溝(みぞ)
 ●傷・ひび割れ・変形
 ●異常磨耗
 ●エアー漏れ
 ●夏にスタッドレスを履くと
 ●雪道を安全に走るには
 ●タイヤの保管方法
その他
 ●LINK

ツルマキタイヤ商会
〒326-0033
栃木県足利市花園町86
TEL:0284-41-3911
FAX:0284-43-2172

【営業時間】
定休日 水曜・祝祭日
月〜土 9:30〜18:30
日  9:30〜18:00


    

【 タイヤローテーションについて 】


■ローテーションが必要な理由

タイヤは4輪全てが均等に摩耗しません
前輪駆動のFF車はフロントタイヤ、後輪駆動のFR車はリアタイヤの摩耗が早く進みます。

一般的に、フロントタイヤは肩の部分、リアタイヤは中央部分で摩耗が進みやすく、
特にFF車では、フロントタイヤに制動力・駆動力、コーナリングの力が
集中的に働くために、リアタイヤの2倍以上も摩耗が進みます。

そこで、タイヤを均等に摩耗させるためにローテーションを行いましょう。

ローテーションを行うことで、摩耗が均一化され、タイヤが長持ちします


■ローテーションの行う時期と目安

ローテーションの目安として、走行距離およそ5,000kmごとに行うのが適当です。

加減速が多い場合や、コーナーの多い山道を走ることが多い場合は
、摩耗が早く進みますので、早めにローテーションを行います。

また、タイヤの回転方向が原因で偏った摩耗の場合、
発生した時点でローテーションを行うことで、
偏った摩耗の進行を防ぐことができます。

スタッドレスタイヤから夏タイヤへの履き替え時期にローテーションを行うと、
タイヤ交換も一度に済むので効果的です。


■ローテーションの方法

ローテーションは、フロントタイヤとリアタイヤの入れ替えになりますが、
方向性パターンのタイヤやタイヤサイズが前後で異なる車種では
ローテーションの組み合わせが限られます。





Copyright ツルマキタイヤ商会 All rights reserved.